2015年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年01月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
banner blogram投票ボタン

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

もうすぐ今年も終わりです。


2015年。

今年は私の生きてきたそれなりに長くなった年月の中でも
とても辛くて悲しい年として忘れられない年となってしまいました。

これまでにも人生の転機となるような出来事が何度があったけれど
ティンとの別れもその一つになってしまった。

いっぱい泣いて。
いっぱい後悔して。

心が固まってしまってもう動けない。
そんな気持ちに何度もなった。

でも。

皆様の優しい励ましで
ちょっとずつ、ちょっとずつ動けるようになった。

皆様から掛けていただいた言葉の一つ一つが心の奥底にしみ込んで
じわりじわりと温めてくれました。

本当に、本当に感謝しています。


ティンが旅立った後
私達にティンを託してくださった保護団体の方に
報告のための手紙を出した。
泣きながら、何日もかかってやっと書いた手紙。

先日、可愛い猫様のカレンダーと共にその方からお返事が。
とても短いお手紙だったのだけれど
そこに綴られた言葉にどれだけ心が救われたことか。


本当に辛い年だったけれど
私はとても素敵な方達にずっと見守っていてもらえて
なんて幸せなんだろうと再確認した年でもあったのです。


ありがとう。ありがとう。ありがとう。


何度言っても足りないくらい感謝しています。



ライン



あまり書く機会がなかった麻呂のこと。

151228(4).jpg

もともと甘えん坊だったのだけれど
ティンがいなくなってから更にその傾向が顕著になって
私にひっついてる時間が長くなりました( *´艸`)

あんまり好きじゃなかった抱っこも
最近では自分からおねだりするようになっちゃった(*`ロ´ノ)ノ

151228(3).jpg

ティンに遠慮して出来なかったこと。
多分いっぱいあったね。

今、それを
ティンがしていたのを思い出すようにやってみてる。

なんかそんな気がします。



ライン



あと数日で新しい年を迎えます。

ティンのいないお正月。

きっとまた泣いてしまうと思う。

でも。
今年流した涙とは違う涙になっていくんだと思う。

お母さん頑張るから。
ティンも見守っていてね。


151228(1).jpg

151228(2).jpg



ここ何年も
『来年こそは不義理しないで皆様の所にお邪魔するぞっ』
そう思い続けた年末ですが
やっぱり今年も読み逃げ野郎続行しちゃったワタクシ。

そんな私を支えてくださった皆様。
本当にありがとうございました。



来年も皆様にとってステキな1年でありますよう
心から祈っております♪
どうぞ良いお年をお迎えくださいませネ゚+(*ノェ゚)b+゚





スポンサーサイト
banner blogram投票ボタン

| ティン姐さんと麻呂 日常 | 12:56 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。