2010年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年10月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
banner blogram投票ボタン

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ティンのお手伝い。~完結編~



「今日も暑いよぉ」というのが
「おはよう」代わりだった日々が一転、やたらと寒くなりました(uωu;A)

我が家では、湯たんぽ&アンカがすでに稼動しておりますw
寒いとはいっても、さすがにファンヒーターヒーターやエアコンを暖房で点けるのは
まだちょっと・・・だしね(;^ω^)

今日も朝からシトシト冷たい雨が降ってます
寒がりなティンはお布団から出てこれません(笑)


*+☆+*――*+☆+*――*+☆+*


 前回のお話 

母の趣味のお手伝いを積極的にしてくれるティン姐さん。

そんなティン姐さん、あるモノが出来るのを楽しみにしています。

次の母のチャレンジは、どうやらソレらしいんだけど・・・?



*+☆+*――*+☆+*――*+☆+*


ティン姐さん、今回こそは目的のモノだと分かったようで
お手伝いにも力が入ります

作り方1

そうそう♪ちゃんと覚えたね~
でもね、それをするのは、ティンが寝っ転がってるところを
ちゃんと仕上げてからだけどね(≧ω≦)b

100923 (6)

だから、そこどいてくれる?

100923 (7)
どいてくれた方が早く仕上がりますから(´-∀-`;)

多少の押し問答の末、ティン姐さん強制撤去

100923 (8)

母のお道具箱で大人しくしていてもらいましたw

ティン姐さんがまたまたヤル気になる前に
底部分を手早く仕上げます。
これで本格的な編み編み作業にかかれるぞぉ~゚+(*ノェ゚)b+゚

邪魔はどっち1

だったら、違う場所で寝た方がいいんぢゃないかしら。
100923 (17)
・・・ハッキリいっちゃうと、そこにいられると邪魔・・・

100923 (18)

ヒェ━━━━━(;゚;д;゚;)━━━━━!!なんて理不尽な理屈なんだぁっっっ!!!
とにかく、どっかで待っててくださいっ

まだ?1

・・・その態度はいただけないなっ(`‐ェ‐´)

さて、ワガママお嬢さんは放っておいてポィッ(´゚д゚`)ノ ⌒ ゚(笑)

上から撮った写真でも分かるとおり、今回は本当に大物です。
んで、すでに予想してた方もいらっしゃいましたが
猫様ベッドを作っております(笑)
ダースベーダーはひとり用だったので
これからの季節、仲良しのうちの子達が一緒に寝られるサイズの
フラットな猫様ベッドを作るのが今回の目標なのだ♪

ゴネまくっていたのに、あっという間に機嫌を直した
ティンを乗せたまま、グルグル回しながら側面を編み込んでいきます。

100923 (28)

シンプルに仕上げるつもりなので、ほぼ基本の編み方。
なので、サイズは大きいけれど、進みは速い(笑)

ティンがお手伝いに疲れて違う場所に行ってる間に麻呂登場
(*´-ω・)ン?なんか淋しそうな顔してますねぇ。

100923 (33)

あぁ、違う違う。
これは麻呂とお姉ちゃんが仲良く使えるようにって作ってるんだよ

100923 (30)

ホントにホント(≧ω≦)b
お母さんはたまにしかウソつきませんよ~w

100923 (36)
この素直さ、ティンにも欲しいなぁ(笑)


そして・・・。

100923 (42)

まだニス塗ったりして仕上げしなくちゃいけないけど。
ほぼ完成だね。
ティンもお手伝いご苦労様

僕たちの1

コラコラ
そんなイヂワル言わないで、仲良く使ってちょうだいな(;^ω^)

それにしても・・・何となく微妙な空気だわね。
これは何かが起こりそうな予感・・・。

100923 (51)

ふと見ると・・・
念願叶ってベッドで寛ぎ中の麻呂

僕たちの2

お気楽麻呂ちん、こうして恐怖の扉を自ら叩くw

僕たちの3

あまりにも鉄板な展開で申し訳ございません(*・ω・)*_ _))ペコリン(笑)

僕たちの4

今回の麻呂、珍しく根性見せてます゚+。(ノ`・Д・)ノオォオォ。+゚

100923 (63)

ティン。
その攻撃でダメージを受けるのは、麻呂ではなくて母だわよ。
完成前の破壊行為は勘弁してくれぇ。・゚・(ノД`)・゚・。

僕たちの5-1

ベッドは死守したけれど、淋しげな麻呂。

ねえティン。
今回はキミ、ちょっとやり過ぎだったと思わない?

僕たちの6
どうやら反省はしていない模様です( ̄m ̄*)


*+☆+*――*+☆+*――*+☆+*


こうしてふたり用の猫様ベッドが無事完成しました
訂正。『ほぼ完成』が正しいです。
悪いお天気が続いてるので、仕上げ作業が出来てませんの)


麻呂はダースベーダーよりもこっちの方が気に入った様子で
しょっちゅう使ってくれてます。

あっ、もちろんティンもね~(≧ω≦)b
今回、ネタ的にイヂワル姐さんになってしまってますけど
仲良く一緒に使ってくれてもいるんですよ

もうすぐコタツコタツのシーズンです。
これを半分ぐらいコタツの中に入れるようにして
暖かく寝てもらえるようにフラットなベッドにしたの。
その姿を見られるのが、今から楽しみです゚+。(〃ノωノ)。+゚





スポンサーサイト
banner blogram投票ボタン

| エコクラフト | 16:01 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ティンのお手伝い。


前回の『ティンの家出騒動』のお話し。

皆様にまでドキドキハラハラな思いを
させてしまったようでゴメンなさい(uωu;A)

辛い思いをなさった経験のある方達には
思い出させてしまったようで、申し訳なく思っています

そして、ワタクシも二度とこんな記事を書かないで済むように
しっかり気を付けて生活していきます

では、無事におうちに戻ってこれたティンのお手伝いのお話しの始まり~
で、先に宣言しときます。
今回はやたらと長いです。
ホント~に長いです(笑)


*+☆+*――*+☆+*――*+☆+*


下の階のリフォーム工事期間中エコクラフト
ダースベーダー(ベッド)作ってなんとか乗り切ったv(*'-^*)bぶいっ♪
・・・っていうのは書きましたよね。

ダースベーダー、時間的にいいますと
1週間ちょっとで完成してしまってるのです
レシピなんてないので、その時々に
『ここはどうしようっかなぁ~』なんて考えながら作ってたんですけど
編み方自体は基本中の基本の編み方で
特に難しくもないので、結構短時間で出来ちゃいましたの。

でも、工事はまだまだ続く・・・

なら、ワタクシも作り続けましょうっ(≧ω≦)b(笑)

チャレンジ

子猫?   あたしのサイズ??
・・・ティン、キミは何か誤解しているようざますが(;^ω^)
これはベッドではないのだよw

100816 (69)

゚+。(ノ`・Д・)ノオォオォ。+゚ホントだ、みっちりだけど入れてる~
猫様ってスゴイよね。
自分のサイズを完全に無視して箱モノにチャレンジしちゃうんだから(≧ω≦)b

・・・って、感動してどうするワタクシw
なんかちょっと拡がっちゃったような???(笑)

でも、まぁいいか。
今度も完全オリジナル
多少何かあっても辻褄合わせは出来ることだしね。

ティンがお手伝いしてくれて完成したのはこちら。

救急箱

ちょっぴり小振りなバスケット
なにかと生傷の絶えないティン&ワタクシのための救急セット
消毒薬や絆創膏、コットンとかを入れて使用中。
我が家で大活躍しております(笑)
ティンが拡げてくれたお陰で、フタと本体のサイズが
ピッタリになったような気がするのは、親バカのせいだからかしら( ̄m ̄*)


*+☆+*――*+☆+*――*+☆+*



今度こそ1

・・・えっとぉ・・・(´-∀-`;)

今度こそ2

うん。違うのだ。
これはお母さんが使おうと思ってるの。
完成したらチェックヨロシクね。

100915 (18)

出来たよ~

今度こそ3

(@´゚艸`)ウフウフこの間のよりラクチンでしょ~♪
でも、もう一度いうけど、これはお母さんのですからね~

100915 (38)

って、聞いてないし(笑)
ティン、自分の香りをたっぷり付けて『あたしの』主張中。

100915 (33)

ヤ──(*ノзノ*)──ン
か・わ・い・い~~~
やっぱり猫様にカゴって似合うよね~゚+。(〃ノωノ)。+゚

100915 (43)

とか言いながら、エコクラフトのお道具箱として母が使用w
だって、鬼母ですもんワタクシ


*+☆+*――*+☆+*――*+☆+*


ワタクシのクラフト手芸の知識は、ネット上で仕入れたものだけ。
でも、やり始めるとそれだけではどうしても分かんない事もありント・・σ( ・´_`・ )。oO(悩)

欲しい本があったのだけれど、出版社が倒産して絶版なんだとか。
実際の本屋やネットで捜したけれど・・・やっぱりない

ネット上でやっと中古を見付けたと思ったら・・・
¥280の本が、¥28,000で売ってやがる!!ウソ━━Σ(-`Д´-;)━━ン!!(マジです)
んなもん誰が買うか~~~
んで、ダメもとでブックオフで『入ったメール』みたいなのに登録。

・・・メール゚+。゚☆キタ──*・゚・( ゚∀゚ )・゚・*──!!☆゚。+゚(笑)
何事もやっとくもんですなぁw

届いた本のレシピで作ったのがこれ。

100915 (48)

石畳編み(または四つだたみ編みともいう)のカゴ。
力加減で編み目の大きさが変わっちゃうんだけど、慣れてくると
大体許容範囲内(ワタクシ判定だからユルいけどw)だわ゚.+:。(・ω・)b゚.+:。グッ

練習で、もうひとつレシピ通り作ってみる。

100915 (56)

頼んでないのに猫の手がまたまた登場(笑)
100915 (62)

高さ的には悪くないかもねヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆
でも、枕ぢゃないよ~。

100923 (79)

出来上がったのは・・・箱ティッシュのカバーでした~( ̄ー ̄)v ブイ!


*+☆+*――*+☆+*――*+☆+*


エコクラフトで猫様ベッドを作りたいという
無謀な野望のみで始めちゃったワタクシ。
始めてすぐ、これはハマるかもと。
そして、やっぱり、どうやらしっかりハマってしまったようです(〃艸〃)

ハマナカさんの手芸用クラフトバンド(これを使った作品が正しいエコクラフト)は
ハッキリいってお財布に優しくないの。
なのでワタクシ、梱包用として販売されてるのを使ってます。
大きなホームセンターに行った時、30m巻きのバンドを買ってきてたのだけれど
大物作るとあっという間になくなっちゃう。

なので・・・

100915 (83)

とうとうこんなの買っちゃったンフフフフッ(ノω`*)

100915 (89)

横にティンを置くとこんな感じっす(笑)

これで安心してまたまた大物にチャレンジ出来るぞぉ~

100923 (3)

大きさからして、今度はティンが使えるものだと思うよぉ~w
だから今度もお手伝いよろしくねっ♪

DSCF0231.jpg

おや
麻呂君、どうかしましたか?

DSCF0233.jpg

だって、麻呂はお手伝いしてくれなかったぢゃん。
それに、顔半分しか写ってないけど・・・
目ヂカラたっぷりですっごくカッコよく見えるよ~麻呂

DSCF0237.jpg

(・∀・)ウン!!見える見える
(扱いやすいヤツで母はとっても助かってますw)

DSCF0240.jpg

そういうコトも分かるようになったって事は
アンタがオトナになった証拠よね~
偉い偉い゚.+:。(・ω・)b゚.+:。グッ(笑)


*+☆+*――*+☆+*――*+☆+*


ティンのお手伝いでどんな大物が出来るのか・・・
それは次回に続くのだぁ(≧ω≦)b





banner blogram投票ボタン

| ティン姐さんと麻呂 日常 | 02:17 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

猫様の居場所


猫様って『快適な場所を見付ける天才』って言われてますよね。

夏場は涼しくて気持いい場所
冬はポカポカ暖かい場所

今、1番快適な場所は猫様に聞けばいいハズなんだけど・・・
うちの場合、そこだけは勘弁してくれよな場所にいたりする(uωu;A)

100816 (13)

秘密基地の中。

下の階のリフォーム工事からここに引きこもるようにはなっていたんだけれど。

ベッドじゃなくて下の段ボールの上で寝るのが、夏になってからリバイバル
お陰でこの段ボール、ミシミシ体重で潰されながら、すっかり麻呂仕様になりました(笑)

いえね、それはいいんです別に。
それに、押入れの中って涼しいから普通ぢゃない?
・・・って思うでしょ?

ええ、普通だったらね。
でもワタクシの部屋は普通ぢゃないのですわ。
とにかく直射日光ダダあたりで、日中は灼熱地獄と化しますの。
そして、ここには風は入らないので、余計に熱がこもるんだなぁ

目が覚めると出てくるんだけど。
その時の息が荒いったらありゃしない(´-∀-`;)

そんな姿を見ながら、おバカだなぁ~とため息が出ます(*´-д-)フゥ-3

で、麻呂だけかっていうとティンもでして(uωu;A)
さすがにここには入らないけどw

ティンはどうもエアコンの冷気が嫌い
うちらが我慢出来ずにエアコン点けると室内からいなくなっちゃうのだ

それぞれの過ごし方

ティンが今年の夏1番時間を過ごした廊下のキャットタワー。
麻呂はドアストッパーとして活躍中w
麻呂がいる場所は猫ドアから多少エアコンの冷気が漏れてくるので
すこ~しは気持ちいいの、実は(笑)


風のある日は、私の部屋の窓を開けて、リビングの窓も開けると
風の通り道になるのでそれほど心配はないんだけれど。
今年みたいな暑さだと、風も熱風でして。
100816 (143)

八つ当たりしないの。
暑いのはクマさんのせいではありませんよ。


100816 (156)
キミが素直にエアコンの入ってる部屋に来てくれたら
全てはまぁるく解決するんだけどねぇ。

・・・よし。
お母さんが何とかしてみましょう


ひんやり1

ティンがいるタワーの段の下にトレイを固定(っていっても、麻ヒモで浮かしてるだけw)
そこに大き目の保冷材をセット。
写真には写ってないけど、私の部屋から扇風機も移動。

これでどうかな~?

ひんやり2

なんとかなりました

冷たくなり過ぎないけど、明らかにヒンヤリしてるんですよね~段自体が。
ダメもとでやってみたんだけど、予想以上に上手くいきました(笑)

実は、この前の日の夜ティンに異変が。

ゴハンを食べるとケロッピ
全部出ちゃってお腹が空いてるから食べると、またケロッピ

走り回る元気はあるんだけど、どうしても体が受け付けないみたい
連日の猛暑で、体自体が暑さに負けちゃってたんですね、きっと。
私達でもあるでしょ?
空腹感も、食欲も感じてるんだけど、体が受け付けてくれないって時。
多分そんな感じだったんですね、ティン。

その夜は、しっかり私の部屋にエアコン点けて
強制的にティン達のベッドに使ってるローソファーに寝かしつけました。
幸い、ティンはそこに寝かされて、上からバスタオルなりを掛けて
軽く体をトントンしながら「ねんね、ねんね」と囁き続けると
95%ぐらいの確率でそのまま寝てくれる子なのだ♪
麻呂は100%の確率で出来ませんw

翌日も同じような状態だったら病院に連れて行かなくちゃと思っていたけれど
一晩涼しくしっかり寝れたのが良かったみたいで、完全復活

この保冷材床&扇風機はティンも気に入ったみたいで助かりました。
でも、この暑さでしょ。
あっという間に保冷剤が溶けちゃう
アイスノンも含めて、このサイズの保冷材は全部で3個あったのだけれど
予備が固まる前に溶けちゃうから困りましたわ(uωu;A)
なのでしまい込んであった他の保冷材も総動員。
お陰で食品よりも保冷材が冷凍庫で幅利かせてました、うち(笑)

ごろ寝マット

エアコンは嫌いだけど、夜はちゃんとそこで寝た方がいい・・・
ってコトはどうやら学習したみたい。

でも、日中はやっぱり廊下に落ちてる事が多くて。
我が家の場合、フローリングではなくて、カーペットが敷き詰めだから
ぜぇったい暑いと思うんだけど(;^ω^)
100均でたまたま目にしたごろ寝マットを敷いてみたら
こっちも上手くいきました゚.+:。(・ω・)b゚.+:。グッ

でも、やっぱりエアコンのある場所にいてくれた方が
母はもっと安心出来るんだけどなぁ・・・。

エアコン

キミはエアコン入ってても気にしないもんね~。
っていうか、案外好きだよね(≧ω≦)b

100816 (81)

いい事だ。
・・・でも、なぜ今?

100816 (82)

100816 (83)
・・・クソ暑い時に、あんまり母の神経は刺激しない方がよろしくてよ(ΦωΦ)フフフ・・


*+☆+*――*+☆+*――*+☆+*


今年の夏の暑さを経験して、猫様と暮らしていくのには
色々と注意しなくてはいけないんだと、改めて実感しました。

体調管理は当然だけれど、住環境も。
私達が快適だから猫様も快適とは限らないし。
そして、気の緩み。

同居人のせいで、心臓が止まりそうな思いをしました。
同居人にしてみれば、ティンの事を思って
極力エアコンを控えててくれた結果でもあるのだろうけど。

同居人、玄関を開けるといい風が入ってくる事に気が付いたらしく。
用心のためにドアチェーンをして、少し隙間を空けて
ドアストッパーで固定して風を入れてたんです。
気付いた時は私が閉めてたんだけど。
やめて欲しいとは言ってなかったんですよね。

最初は5センチの隙間が、毎日やってるうちに
どんどん間隔があいまいになって・・・って感じだったんでしょう。

ある朝、私が起き出しても、ティンが来ないんです。
『まだどっかで寝てるのかなぁ・・・』と思いつつ
ふたりのゴハンの用意やトイレ掃除をしていると。
同居人が「ティンは?」
「あっちの部屋で寝てるんじゃない?」と答えると
「いない」って言う。

私が名前を呼びながら探しても返事がない・・・。

ティンは隠れんぼが苦手。
なぜならすぐ返事をしてこっちに来てしまうから。

そのティンの返事がない・・・。

焦りました。

そして同居人が「もしかして・・・」と。
見ると、また例の隙間が空いている。
そして、その隙間はティンが通れる大きさ。

瞬間、心臓がぎゅぅぅぅっと。

すぐに飛び出したかったけれど、私は目が悪い。
ちゃんと見付けられる様にコンタクトを入れようと
震える手で用意していたら・・・
階段下を覗き込んでいた同居人が

「いたっ!!」

6階のフロアに下りる手前にティンが座り込んでる!

驚かさないようにゆっくりと・・・
ティンの名前を呼びながら降りていきました。
『逃げないで』  そう願いながら。

抱き上げたティンの体は、ちょっと震えていました。

「大丈夫。大丈夫」

体をさすりながら部屋に戻りました。
ティンを下に下ろした瞬間、立っていられなくなりました。
その時の私は、ティン以上に震えてたかも。

その場で同居人を責めても仕方ないので黙ってました。
後日、同居人から謝罪があり
『今回の件は運が良かったのか』と質問されました。

ワタクシ、どれだけ幸運が重なったか滔々と並べ立てましたわ。
まず、ティンが今まで1度も階段を使った事がなかったこと。
知らない風景だったから、途中で怖くなって固まってたんですよね、きっと。
そして、我が家が8階だったこと。
ある程度の階数だと、わざわざ階段使って降りようってヒトは
ほとんどいないでしょう。
ティンが固まってる間、人の出入りがあったかどうかは定かではないけれど
知らない人間が目の前に現れるってことがなかった。
だからあの場所に固まったままだった・・・。

時々、他の方のブログでも迷子になってしまった
猫様の事を目にする事があります。

そして、その原因と思われるのが、今回の我が家のように
見方によっては『ほんの些細な』ことだったり。

同居人が言ってました。

「今まで問題なかったから、平気だと思った」

でも、昨日が大丈夫だったから今日も大丈夫っていうのは
猫様には通用しないんだなと。
そして、隙間を見付けて出て行ったティンが悪いんじゃない。
ティンが出れてしまうような隙間を作った私達が悪い。
その隙間の大きさは、私達の心の隙間(緩み)の大きさ。
結局はそういう事なんですよね。

この『ティンの家出騒動』から1ヶ月以上過ぎました。
もう今はなんでもないけれど、2~3日は落ち着かなかったようで。
固まっていた間、相当心細い思いをしたんだと思います。
普段から、寝起きに私の姿が見えないと探したりする事はあるけれど
この時は、ちょっと離れていると、不安そうな声で鳴きながら私を探して。
見付けると、文句タラタラ言ってるし(;^ω^)

抱き上げたティンの体は温かい。

もしかしたら、この温もりを感じることが出来なくなっていたかも・・・
そう思ったら、今でも心が冷たくなります。

*+☆+*――*+☆+*――*+☆+*

・・・これは、もう絶対にこんな思いはさせちゃいけないと
心に誓った2010年の暑い夏のお話です・・・。





banner blogram投票ボタン

| ティン姐さんと麻呂 日常 | 17:23 | comments:18 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

麻呂はダースベーダーに憧れる。


・・・またサボってました゚+。(〃ノωノ)。+゚

だってさ、まだまだ暑いんだもん(`‐ェ‐´)

開き直りw

台風9号の影響で地面やら建物自体にこもってた感の熱が
ちょっと冷えたけど、暑さがぶり返したでしょ。
束の間の涼しさで気の抜けた体には大層辛うございました

でも・・・日が落ちてからの風は秋を感じるよね~
置物状態だった麻呂が、ティンと夜の運動会を開催するようになった事でも
季節の移り変わりを実感できてます(笑)


*+☆+*――*+☆+*――*+☆+*


不満1

多少の語弊があったことは認めるわ、母も(;^ω^)
でもさ、間違いなくアンタってばダークサイドの住人・・・だし( ・ノェ・)コショッ
不満2

ティンからの強い要望だけど・・・
思い付かないし、面倒だからスル~(。・w・。) ププッ
それにしても、さすが親子ね~ワタクシ達
オトコの趣味が一緒だわ(笑)

100816 (36)-1

100816 (38)

・・・おや?
ティンと母の会話を聞きかじって、麻呂がなにやら考えてるようでございます。
しかもかなりの誤解を含んでるような?

100619 (104)

しっかり間違い情報に踊らされておるw

100619 (105)-1

その決断は危険だと思うよぉ~・・・。

100619 (107)

麻呂がいつになく強気になるのには理由があるのですわ。
それは、ダースベーダーが置かれてるこの場所。

サイドボードのこの場所、実はずっと麻呂には立ち入り禁止地区でしたの。
見境なく何でも口にする麻呂にとって、危険な鉢植え植物とかが置いてあって。

幸い、サボテンでさえ見事に枯らせる技を持つ鬼母
その鉢植え達にも同じ運命を辿らせ、とうとう麻呂にも解禁となったのでしたw

憧れの場所で憧れのダースベーダー
麻呂が小鼻広げたくなるのも分からないでもないかな( ̄m ̄*)
ベッドなだけに、ちょっとはいい夢見られたみたい(笑)

で・も。
ここはティンの支配する星
このまま終わらない予感が・・・

100619 (108)

あ、見付かった・・・ゎくo(。・ω・。)oゎく

100619 (109)

麻呂、ピィ~~~~ンチ

100619 (112)

あ、それアムロ?w

100619 (113)-2
100619 (115)

うむ。
ここはやっぱり慈悲の心
1発で決めちゃった方がよろしかろう

100619 (118)-1

名残惜しそうに振り返りつつも、わが身の安全を最優先。
・・・母、もそっと楽しい展開を期待していたんだがなぁw
100619 (119)-2
我が娘ながら、ホントに容赦のない子だわぁティンって(uωu;A)(笑)

あたしのベッド

100億万年後には麻呂にはもうベッドなんて必要ないんぢゃw

100619 (124)

・・・その不敵な笑みにダークサイドな心が見え隠れしとるぞ( ̄m ̄*)


さて。


皆様の予想通りの展開で、ダースベーダーになり損ねた麻呂はといいますと・・・。

100816 (152)

真っ暗な玄関前に落ちておりましたw

ま、見方を変えればそこもダーク(闇)サイドかも知れないし。
だから元気を出すんだぞっ(*uдu人uдu*)ピトッ
って、無理かしらw


*+☆+*――*+☆+*――*+☆+*


もう、鉄板の着地点だったでしょ?(笑)
ってコトで、ダースベーダはティンのもの。
でも、時々、ティンの目を盗んで
こっそり麻呂が入ってるのを母は知っている(〃艸〃)


麻呂ってば、優しいのか根性ないだけなのか分かんないけど
もれなくこういう結果になっちゃうんですわ(;^ω^)
マタタビ注入すると人格変わるけどw

でも、そんな麻呂がマタタビの力を借りなくても
存在をアピール出来る日が、最低でも年に1度だけあります。

それは。

ワクチン接種で病院に行く日。

今年も6月半ばに行って来ましたよ~
んで、去年はアップしなかったから、今年はアップしちゃいましょうね。
我が家名物暴れるキャリーバッグでございます。




ご注意ください
麻呂の大絶叫が聞こえます。
近くに猫様がいる場合、驚いてしまうかもしれないので
音量にはくれぐれも注意してくださいませ。
・・・でも、もはや猫様の鳴き声ではないような絶叫なので
もしかしたら大丈夫・・・かも???(笑)


この気迫でティンに向かっていけば絶対勝てるはずなんだけどなぁ、麻呂w


ティンのワクチンについて・・・

ここ数年、ワクチン接種の後に弱りきってしまうティン。
ティンも来年は7歳。
シニアといわれる年齢になります。
体力的な負担も心配で、その事を先生に相談してみました。
ワクチン後の弱り方。
以前のワクチンでは症状が出なかったこと・・・などなど。
最終的に、以前のワクチンを、ティンのために
用意してくださる事になりました゚.+:。(・ω・)b゚.+:。グッ
これで今年からあんなヨワヨワにならないで済みそうです♪

もし、ご自分のおうちの猫様も弱っちゃって心配・・・
って方は、迷わず先生に相談する事をお勧めします。
結構あっさり解決できちゃうかも~。

参考までに・・・

ワクチン接種


ワクチンに関するページです。
ワクチンの種類や各会社のワクチンの副作用の有無などが分かります。





banner blogram投票ボタン

| ティン姐さんと麻呂 日常 | 21:00 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ティン姐さん、ダースベーダーになる。


・・・(。-`ω´-)ンー・・・おかしい。
まだ暑いからと気を抜いていたら
何故か9月に突入しておるw

んでもってワタクシ、気だけぢゃなくて手も抜いてたのね。
8月なんてバックレの言い訳記事さえ書いてないし゚+。(〃ノωノ)。+゚(笑)
まっ、そんな所がワタクシらしさだぞっと

って事ですっかりご無沙汰してました。
ワタクシ、鬼母でございます~(*・ω・)*_ _))ペコリン

9月といえば新学期も始まる事だし(って、誰の?w)
休みボケしながらも学校に通う青少年のように
ワタクシもそろりそろりと復活しようかと思っちょります


でも、改めて見てみると、ワタクシってば6月ぐらいから
まともなブログ記事って書いてなかったのね(*`ロ´ノ)ノ

んな訳で、うだるような暑さの中、まだ夏前のお話でございます(笑)


*+☆+*――*+☆+*――*+☆+*


ワタクシのバックレの最初の原因となった
下の階のリフォーム工事。

7月半ばに終わる予定だったけれど、大幅に遅れて
(マンションの排水管工事も重なったからね)
7月の終わり頃やっと終了。
我が家も平常の生活に戻れましたワァ──ヽ(〃v〃)ノ──イ!!

それにしても『音』っていうものがどれだけ
ワタクシ達の生活に密接に関係してるかっていうのを
まざまざと思い知らされた日々でございました。
時折、騒音が原因の悲惨な事件が起こったりしておりますが
暴れたくなる気持ち、すっごく分かりましたわ。
(かといって、他人を傷付けるのは決して許されないけどねっ

窓を閉め切っていても、騒音でTVの音もよく聞こえないし。
ずっと震度1か2ぐらいの揺れ感じるし。
何かを考えたりって行為が出来ないのですよ。
そんな時って単純作業に没頭しちゃうと
案外気にならなくなるもんなんですね~

ワタクシの場合、最近始めたエコクラフト(正しくはなんちゃってだけど)
これに救われました
もうただひたすら編んでいく単純作業なので
騒音に不必要にイライラし過ぎないで過ごせました。

ワタクシ、エコクラフトを始めるにあたって
どうしても作りたいものがあったのです。
ワタクシの野望(無謀ともいうw)・・・

それはね・・・

猫様ベッドを作りた~い(笑)

ネットで調べて、基本中の基本の編み方は分かった
公開されてるレシピを参考に小さなカゴは作ってみた
で、いきなり大物にチャレンジ
・・・っていうのはやっぱりねぇ(笑)

でも『やりたい』って思ったら、我慢がきかなくなるのも私でして(o´ェ`o)ゞエヘヘ
工事のせいで、TV鑑賞も読書もお昼寝もままならないし。
だったら大物作って時間使った方が、まだ有意義な気がしないでもないし。

ってな感じで、野望達成へと突き進む事にいたしましたの。

100619 (63)

まずは土台の準備。
100均の鉢スタンド(1個¥300だけど)を結束バンドでドッキング。
でもこれ、以前、テキトーに作ったベッド(ピンクのやつ、覚えてるかしら?)
の布を取っ払った使い回しです(≧ω≦)b

100619 (67)

こんな風にまぁるく編んでいきます。

100619 (75)

・・・ティン。
お寛ぎのところ申し訳ないけどまだ完成には程遠いんです。

100619 (77)

うん。そうなの。
んでもってそこは屋根になる予定なのだが・・・(uωu;A)
クッションを置く場所は下の部分なのだよ。

100619 (80)

数日後。
屋根部分が完成

100619 (82)

全体のイメージを見るために布を被せてみたら
早速ティン姐さんがIN(笑)

100619 (84)

100619 (86)

う~ん・・・どうだろ。
最終的にはキミの重さでも大丈夫なぐらいの補強はしようと思ってるけど
今の所は止めておいてくれた方が助かるかも~。
でも、それはティンも一緒なんだけどなぁ

100619 (87)

そんな母の意見は却下され、ティン、爆睡中(笑)


*+☆+*――*+☆+*――*+☆+*


・・・とまぁ、こんな風に色々な妨害に遭いながらも
母は頑張りました

そして完成

100619 (93)

こんな感じに仕上がりました

初心者マーク付きのワタクシにしては上出来かと自画自賛w
点数をつけるとするなら80点ってとこでしょうか。
-20点の理由はサイドの形。
ワタクシの理想というか、頭の中の設計図では卵形になるはずだったの。
それが力入れ過ぎて詰まっちゃったんだな、これが
やり直そうかどうか悩んだんだけど・・・
『まっ、いっか』って事で(笑)

我が家ではこれをダースベーダーベッドと呼んでいます。
何故なら・・・

100619 (96)

後ろから見ると、ダースベーダーのヘルメットに見えるんだわ゚+。(〃ノωノ)。+゚
なんかシュカ~シュカ~って聞こえてきそうだよね(爆)

images.jpg

ほら、ソックリ(。・w・。) ププッ

100619 (100)

でも、ティンはダースベーダーでも気にしない。
気持ち良さそうに寝てくれる姿を見れて、母はとっても幸せです


*+☆+*――*+☆+*――*+☆+*


すっかりティンのものとなった感のあるダースベーダー。
このままで終わるのか???


長くなるので(もう十分長いよねw)次回へと続くっ!





banner blogram投票ボタン

| エコクラフト | 20:13 | comments:18 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。