2007年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

★里親さん募集のお知らせです★


私も遊びに行かせて頂いているkomanekoさんのブログ

茶トラぶらざぁ~ず☆

で、里親さん募集しています。

菊ちゃん

菊ちゃんという生後5~6ヵ月の女の子です。
麻呂の親戚のような柄の、とっても美人さんです

保護主さんは、東京都杉並区在住との事です。
詳しくは、komanekoさんのブログ茶トラぶらざ~ず☆をご覧下さいね♪

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。

私にはこんな事しか出来ないけれど
菊ちゃんに、1日も早く素敵な家族が出来る事を心から祈っています・・・。




スポンサーサイト
banner blogram投票ボタン

| 未分類 | 05:20 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

水分補給はシッカリと.。・:*:・゚`☆、。・:*:・゚`★


そろそろ世の中がクリスマス色に染まり出したので
ワタクシも乗り遅れないように、あっちこっちから素材をお借りして
ブログのテンプレをクリスマスバージョンにしてみました

・・・って、そんな事してないで、とっとと記事の更新しろよ私


ライン


皆様は、ご自分で植物植物を育てたりしてますか?

・・・正直、私はあまり得意ではありません
伊豆のシャボテン公園で買ったサボテンもシッカリ枯らしました

でも、そんな私でも何とか育てている・・・というか
こんな苛酷な環境でも育ってくれている律儀なヤツがいます。

DSCF7072.jpg
私の部屋のサンセベリアちゃんhachi-032.gif

まぁ、日当たりには問題はないので、週一ぐらいの水やり植物
忘れなければ育ってくれるようでございます。

そして、これも最近は上手に育ってくれるようになった猫草植物

猫草

「種を蒔いた後、最初は新聞とかで包んで陽が当たらない様にしたほうがイイよ♪」
と、りりあんさんが教えてくれたのでやってましたの。

んで、ほとんど使わないフタ付きのアイスペールがあったので
ちょうどイイやで使ってます(笑)
ガラスのも壊れたアイスペールなんですけど、土をいっぱい入れられるので
根が張るスペースがあるせいか、長持ちしてくれるような気がします。

いつもの通り、この日も水やり植物をしていると・・・

お水美味しい?

ティンも一緒に水分補給(笑)
何もそこから飲まなくても

でも、お水はいっぱい飲んでくれた方が良いですからね~。
特にこれからの時期って、泌尿器系の病気が気になりますものね☆彡


うちの子達は、比較的お水をよく飲んでくれる方じゃないかと思います。

DSCF6764.jpg

キッチンのウォーターファウンテン

DSCF6766.jpg

廊下に置いてある水用ボウル&ペットボトルの給水器

7・3デジカメ 023

実はこれ、麻呂専用なのです。ちゃんと使ってくれてますよ~

そして、夏場は出してなかったモノが再登場です



ティンも麻呂も大好きな麦茶です♪
何で夏場撤収してたかというと、私の部屋って日当たりが良過ぎるので
悪くなりそうで・・・。こまめに交換してあげれば・・・なんだけど
ワタクシの性格上、なんつうか・・・面倒?・・・(*ノωノ)キャー


DSCF6745.jpg

とにかくよく飲みます。

DSCF6838.jpg

ティンもいっぱい飲みます。

DSCF6839.jpg

麻呂、順番待ち(笑)

DSCF6841.jpg

でも、待ちきれなくなったので猫草を食べてます


゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。


猫草といえば、猫草の代わりに・・・と貰ったオリヅルラン
大変な事になってしまいましたの顔文字

高さ的にちょうどイイし、お水を飲むついでに食べられるから・・・
という理由で、廊下の水飲みスペースに置いておいたんですが・・・

DSCF6742.jpg

DSCF6744.jpg

こんな風になってしまいました~。・゚・(*ノД`*)・゚・。

なんで?!

ちゃんとお水もあげてたんですよぉ~
・・・もしや、あげ過ぎ?
それともお日様が足りなかったのでしょうか?
確かに、どうしても廊下は薄暗いんですよね~我が家。
私の部屋側を向いていたランナーはちゃんと緑色のままだったし。

DSCF6741.jpg

なので、本格的に逝ってしまう前に、物置部屋に一時避難させました。
ここだと、気温的にはちょっと下がるけど、日当たりは無問題。
ここに移動させてからは、とりあえず現状維持状態が続いています。

・・・でもこれ、復活とかしてくれるんだろうか?
黄色くなっちゃった部分は、もう死んじゃってるって事っすか?

分る方、お知恵を授けて下さいませ~顔文字
どうすればいいのか、全く分りませんの

冬場猫草代わりに・・・で貰ったオリヅルランですが
こんな事になってしまったので、母はせっせと種蒔きをして
猫草を育てています植物

やっぱり楽しようなんて考えたのがマズかったのかしら




banner blogram投票ボタン

| ティン&麻呂 日常(過去記事) | 16:34 | comments:22 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

なんちゃって猫つぐら☆彡


ティン用皆様、前回の【間違い探し】に
一生懸命答えてくれてありがとうでした~音符

6個とも答えてくれた人、何個か分んなくても正直に答えてくれた人とか
色々だったけど、書いてくれたのは全部正解でしたっ。

正解編をなかなかお母さんがアップしてくれないから
あたしもアッタマに来ちゃったんだけど
やっと書く気になったみたいだから、一応、正解を載せておくね

DSCF6560-1-1.jpg DSCF6560-1-2.jpg

上から・・・

           ①ブラインドの羽根
          ②ガスファンヒーターの液晶表示
          ③なんちゃってハンモックの下のボール
          ④麻呂の首輪
          ⑤ティンの背中の模様
          ⑥ファンヒーターのガスのホース


以上6個でした~。

でもね、正直に言って、今回はもっと悩んでくれるかと思ったのにぃ~
あたしちょっとショック~~~jita_20071116230628.gif

なので、今度はみんなから
「これは難しいから降参
と言ってもらえるような問題を作れるように、修行の旅に出ますティン用・・・≡3≡3≡3


絶対っ!みんなを『ギャフンッ』と言わせてやるんだから~
・・・でも、実際に『ギャフンッ』って言う人は見た事ないけどね

ライン


・・・またまた更新をサボっておりました
何をしていたかっていうと、何気に『読書モード』に突入してしまいまして
とにかく読み漁っておりました。
なので、ネタがなかったって訳ではなく、今回はただただ鬼母のヤル気の問題でした顔文字

いやぁ~久々の更新でございますやっとちょっとヤル気になったのだ(笑)
では、頑張っていこ~o( ̄  ̄θ ゲシッ☆


゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。



DSCF6831.jpg

ガスファンヒーターの移動に伴い、行き場所がなくなった『なんちゃって猫つぐら

籐製なので、夏は風通しがよく、お昼寝時間に大活躍
でも、冬場はちょっと寒いみたいで、出番が減ります。
じゃぁ閉まってしまえばいいと思うでしょ?
でも、出番が減るだけで出番がない訳じゃぁないんです
やっぱり、この“個室感”は捨てがたいらしい・・・。

なので、ちょっと邪魔だけど、とりあえずこの場所に置く事にしました。
そして、冬バージョンにちょっと改造です

DSCF6830.jpg

周りをぐるりと取り囲む長さに、段ボールをカット
その段ボールをバスタオルで包みました。

DSCF6834.jpg

こんな感じ。
長い部分は内側に折り込んで誤魔化しました(笑)
ホントはボア生地とかで作ってあげたいんだけれど、麻呂の
ウールサッキングの危険性があるので、絶対大丈夫なタオル地で作りました。

こんな風に何か変化があると、やっぱりあの方のチェックが入ります

DSCF6835.jpg   DSCF6836.jpg

いかがでしょうか?(゜o゜;) ドキドキ...

合格

ティン姐さんからOKが出ました~

入り心地がいいのか、物珍しさか
大人気で、すごい事になってしまいました。

DSCF6833-1.jpg

DSCF6843-1.jpg

麻呂が入りやすい様に上の蓋を開けてあげたら・・・

DSCF6850-1.jpg

DSCF6851-1.jpg

『火に油』を注いでしまった様で・・・(^.^; オホホホ...

写真だけでは、彼等の興奮度合いが伝わりきれないので
動画を2連発でお届けです。



この時はまだ遊びだったんだよね~。
それがね・・・


これはちょっと長いです。でも、出演者が両方とも真剣だったので
編集せずにそのままアップする事にしました。
麻呂の鳴き声付きです(ティンも一声)


久々のマジバトルへと発展してしまいました。
んで、どっちが勝者か分んない状態で動画は終わってますが・・・

SH010506.jpg
デジカメの容量がいっぱいになってしまったので、急遽携帯で撮影

もちろん勝者はティン姐さんです。

でも、満足したティンが私の膝枕でウトウトしている頃・・・

DSCF6858.jpg

やっと麻呂もゆっくり入る事が出来ました。
良かったね♪キミも気に入ったかい?

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。

バージョンのなんちゃって猫つぐら

2人とも気に入ってくれたようで、順番でここでお昼寝をしています。
考えていた以上の好感触で、これには鬼母も大満足です

直置きよりも暖かく過せるように、ホームセンターでジョイントカーペットを買って来たんですが
これが“爪研ぎ”代わりにもなるようで、気持ち良さそうにバリバリやっております(笑)
これからどんどん寒くなるので、猫様には少しでも快適に過して欲しいものですね♪


 おまけ 


毎回、ティンが出題するたびに
「豪華商品よこせ~
と、騒ぐ方が約1名いらっしゃいます(笑)

でも、この程度の問題で“豪華商品”なんてとてもとても顔文字

この程度の問題しか作れてないのは私なんだけどさっ

なので、豪華商品っつうのは、私も納得の問題を作れて、カンニング不可能なお返事方法を
考え付いた時のお楽しみって事にしまして・・・。
今回はささやかなモノをご用意しました。

DSCF6959.jpg

その名も【目玉おやじキュート瓶

どこが目玉おやじかって?

目玉オヤジ

ホラ、ちゃんとセクシーポーズの目玉おやじがいるでしょう?

DSCF6964-1.jpg

DSCF6966-1.jpg

どうぞ正解の皆様、右クリックマウス『名前を付けて画像を保存』
お持ち帰り下さいませ~顔文字

こんなモンいらないって

そんなに遠慮しないで下さいな。ほんの気持ちですから・・・(* ̄m ̄)プ

ホントの商品付き問題は、いつか必ず出したいと思っています
自信作の問題が作れるまで、もう少々お待ち下さいね♪




banner blogram投票ボタン

| なんちゃってシリーズ | 17:10 | comments:15 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

寒い日の正しい過し方


ティン用ハァ~イ音符ティンです

前回の【間違い探し】全員正解でした~
もうちょっと悩んでくれるかな~って思ったんだけど(笑)

そしてお詫びですティン用
あのヒントだと、答えは2個じゃなくて3個でした。
みんな、それで悩んじゃったんだよね~
でも、悪いのは全部お母さんだよっ。

なので、今回はあたしが責任を持って問題を作ったのだぁ~

今回の問題は・・・もちろん【間違い探し】だよっ

DSCF6560.jpgDSCF6560-1.jpg

上の写真に6個の間違いがあるよっ

前回の予告通り、今回はちょっと難しいかもよっティン用
でも、よぉ~く見たら絶対分ると思うよ。
ティン用まっ、お茶でも飲みながらゆっくり考えてみてね~音符

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。

・・・という事で、再び【間違い探し】でございます
ティンが言う通り、前回はワタクシのミスでございました
・・・ブラインドの影、そこまで考えてなかったぁ~。・゚・(*ノД`*)・゚・。
やっぱり手抜きはダメなのね

今回は、ちゃんと手を加えました(笑)
何で6個なんて中途半端な数なのか・・・なんて事は気にしないでね~(笑)
今度の問題は、間違いなく(間違い探しなんだけど)
問題として成立しているハズです (゜o゜;) ドキドキ...

では、皆様、頑張ってくれたまえっ

ちょっとエラそうなワタクシ顔文字(爆)


ライン


前回のティンの家族記念日の記事を書いた後
何となく脱力致しまして・・・
ネタも全く思い付きません・・・ 顔文字

んでもって、うちの子達も脱力気味でね~
マッタリ写真ばっかりなんです、撮れるのが顔文字

なので、今回はそれで・・・いい?
ヤダって言われても『ない袖は振れねえやっ』なんすけどね(笑)


゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。


すっかり寒くなって、天気のよくない日
ヒーターを入れないと過しにくい今日この頃。
私に似て(?)寒がりのティン、すっかりこの場所が定位置となっております。

DSCF6502.jpg

クッションに横座りしちゃって、寛いでおります(笑)

DSCF6505.jpg

暖房器具は、窓際に置いた方が熱効率がいいと聞いた事があるので
この場所に移動してみました。
多少暴れても大丈夫なスペースを置いて、ビーズクッションも移動。
2人とも同じ様な格好でグルーミングです♪

ヒーター前

CHUしあったり、じゃれあったりするのもこの前で

DSCF6615.jpg

お昼寝も気持ち良いね~


゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。


そして、こう寒いと食べたくなるのは温かいモノですね~。
魚好きの同居人、夜魚をいっぱい入れたお鍋を食べる事にしました。
(私はこのお鍋、あまり好きじゃないので不参加)

すると、いつもは同居人の側には絶対近寄らない麻呂が
どこからともなく現れてお行儀よく座っております(笑)

DSCF6623-1.jpg

魚のお出汁の匂いに誘われちゃったのかな(笑)

DSCF6624-1.jpg

ねえ麻呂・・・

DSCF6625-1.jpg

ねえってばぁ~・・・。 アンタ、ちゃんと見てる?

DSCF6626-1.jpg

ヨッシャ~ そこまで言うなら、そこにあるのだったら食ってもいいぞっ
野菜と豆腐しか出てないけどね~(* ̄m ̄)プ



「そこで頑張ってても、何も出ないよ~
という私の言葉を無視して、座り続けた麻呂。
根負けした同居人から、とうとう毛ガニを一口Get

食べる事を何よりの楽しみとしている彼、きっと本能で
『攻略ポイント』は同居人だと見抜いたんでしょうなぁ(笑)
でも麻呂って絶対!食べ物で誘拐されるタイプだなっ
・・・一体誰に似たんでしょっ。私ではない事は確かです
だってワタクシは酒に釣られるタイプですからっ(笑)




banner blogram投票ボタン

| ティン&麻呂 日常(過去記事) | 16:15 | comments:20 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

3回目の家族記念日3 ~プレゼント~


今回、記事が豪華(?)3本立てとなってしまいました顔文字
これも、ティンへの愛ゆえでございます(笑)

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。

さてさて、今回、何をプレゼントとして用意しようか
かなり悩みましたの。

・・・ハッキリ言って、うちの子達って
それなりに色々なモノはすでに持っているんですよね
おもちゃも、使ってくれないものも含めてかなり大量にあるし。
(使ってくれないモノの方が多いけどね)

タワーもすでに2台。
置く場所もないし、物置部屋に立掛けてあるカーペットや
家具を使って、勝手にタワー状態で使ってるからもう要らないし。

これが麻呂だったら、食べ物で大喜びなのだけれど
ティンが相手だと、これは通用しないのです
大好きな食べ物(ゴハン、おやつ)は毎日普通に食べてるから。

そんな時、猫友さんのkomanekoさんが
手作りの猫さん用の首輪のネットショップをオープンすると聞きまして。
ちょうどイイなぁ~♪と思って、新しい首輪をプレゼントする事にしました。
これだったら、おもちゃと違って使ってくれないなんて事ないしね~( *´ノд`)コショショ (笑)


banner

ショップへはこちらからどうぞ~

柄も色々あって可愛いし、実際の商品を手にとって思ったのだけれど
今まで使っていたのと比べて、とっても柔らかいのです。
これだと猫様の負担にはならない感じです。

DSCF6243-1.jpg

商品がメール便で到着。
耳慣れない音がするからか、もう興味津々(笑)

DSCF6258.jpg

届いた商品はこちら。
ティンには『赤の市松模様』をしてもらうつもりです。
んで、言葉は悪いけど、ついでに麻呂のも買っちゃいました(笑)

これは麻呂には内緒だよ~~顔文字

猫鈴

耳慣れない音は、この『猫鈴』の音でした。
裏と表で、表情が違うんですよ~。
予想外の行動を取り続ける麻呂には、鈴を付けないではいられない鬼母(笑)

DSCF6266.jpg

DSCF6271.jpg

DSCF6347.jpg

さて、いかがでしょうか?
市松模様の赤も落ち着いた赤で、母は大満足でございます

DSCF6354.jpg

DSCF6359.jpg

鈴の音が変わって、最初はちょっと戸惑ってるような顔をしていた麻呂ですが
もう完全に慣れてくれたようです

でね、ショップで商品を買うと、モデル猫デビュー出来るらしいのですよ顔文字
フフフ・・・『モデル』などという言葉には一切縁のないような
我が子達ではありますが、一世一代の晴れ姿
披露させて頂こうかしら~♪
などと、鬼母も考えてしまっております(笑)

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。

こうして、ティンの3回目の家族記念日を無事迎える事が出来ました。
特に何も変わらないけれど、それが最高の幸せ。

まずティンが来てくれて、そして麻呂がここにいる・・・。

来年も、再来年も、その後もずっと
このままのメンバーで、このままの状態で
この日を迎えたい・・・。

それがティンパパfamilyみんなの願いなのです♪

banner blogram投票ボタン

| ティン&麻呂 日常(過去記事) | 07:31 | comments:26 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

3回目の家族記念日2 ~色々な出来事~

 声が出ない! 




ティンは、大雨の中できょうだい猫と一緒に行き倒れていたそうです。
保護してくれた方、本当にありがとうございました。
もしその時保護してくれなかったら・・・ティンは今、きっとここにはいないのです。

我が家に来るにあたって「今」のティンの状態について説明がありました。

その時引いた風邪の影響で、とても涙目だという事。
治療はしたけれど、多分涙目は慢性化してしまうだろうという事。
1回目のワクチン接種は済んでいるので、病院を見付けて2回目のワクチン接種を必ず受けさせる事etc・・。

病院については、ティンが来る事が決まってから、近所の動物病院をネットで色々調べて、自宅からの距離、飼い主さんからの評判等で決めていました。
ティンがある程度落ち着いてから、期間内に連れて行こうと思っていたのです。

我が家に来て以来、ずっとコタツの中で過していたティンですが、ある事に気が付きました。

・・・この子、一言も鳴かない!口は開けるけど、かすれた音が出るだけで声が出てない!!

もう、引っつかんで病院に走りました。ドキドキしながら、先生に訴えました。
「この子、鳴きません!どこか悪いのですか?!」

一通り診察を終えて、先生が一言。
「基本的に、鳴かない猫はいませんよ。この子は、風邪のせいで今は声が出ないだけ。
治ればちゃんと鳴けますよ。 風邪の方がまだ完治していない様なので、ワクチンは
そちらの治療をしてからにしましょうね」

・・・ホッとしつつ、かなりの気恥ずかしさを覚えました。
冷静に考えれば、そうですよね。 かなりテンパっていたようです私達。



これが証拠。
一緒にいった同居人もテンパっていたらしく、問診票の名前の欄に「ティンクル」と書いちゃったのね。
この病院にはそれ以来ずっとお世話になっていますが、未だにこの事は内緒。
先生の前でも「ティン」とだけ呼んでいるので、バレてません。
そして、今更もう言えないので、ティンは二つの名前を持ち続ける事になりますね(笑)


 鬼の目にも涙 




チビティン♪
同居人が携帯で撮りました。 写りはすごく悪いけど、毛糸玉みたいでしょ♪


ずっとコタツの中か用意したハウスの中で過していたティンですが、徐々に活動範囲を広げていきました。
そして、ソファーの上で過ごす事も多くなりました。
じゃらしを出せば一緒に遊ぶけれど、それでも無関心な表情は相変らず・・・。

でも、私は事ある毎に話し掛けました。

「ティン、今日はこんな事があったのよ」
「ティン、明日は何をして遊ぼうか?」
「ティン、大好きだよ♪」

声の出せないティンは、返事はしてくれないけれど、こちらの話は聞いているような顔をするようになりました。

その当時、出勤前、リビングで夕方のニュースを見ながら化けるのが私の日課でした。
その日もいつも通り顔を作っていると・・・視線を感じるのです。
横を見ると、ティンがジィ~っと私の顔を見つめています。

「どうしたの? 何かしたい?」
そう問いかけながら顔を近くに寄せると・・・

img52232-1.jpg


出ないはずの大きな声を出しながら(かなりかすれてはいましたが)両手を必死に伸ばし
私の両頬を優しく触ったのです。

この時、この瞬間、ティンは私を『仲間』と認めてくれたのだと思います。

ワタクシ?  ええ、泣きましたとも。
昔の、和田アキ子や研ナオコ張りの真っ黒な涙を流しながらね~。
けれど、こんなうれしい涙を流したのは、本当に久々だった気がします。

・・・その後、作りかけだった顔を再度作り直したため、ガッチョリ仕事に遅刻した事は
いうまでもありません・・・。


 初めての自己主張 




ティンが来た当初、自宅の全面解放はしていませんでした。
他に同居人達がいた・・・というのもありますし、どこかに入り込んでしまった際にも探しやすいように・・・といった事情からです。
それでも、リビングの扉から向こう、2LDKのスペースがあったので、充分だと思いました。
そして・・・充分過ぎたようでした・・・。

当時、私も仕事に行っていたので、ティンは一人でお留守番です。
私達がいない間、あちこちを探索していたようです。
もちろん、危険と思われるものは排除したし、入り込んでしまいそうなスペ-スにも
気を付けました。

ある日、仕事から帰ってみると、ティンの姿がどこにも見えないのです。
酔いもどこかに吹っ飛びました。
ありとあらゆる隙間、同居人達が用事があってこちら側に来た際に、一緒になってドアを通ってしまったのかと、開放していないスペースも探しました。

でも、どこにもいない・・・。

泣きながら、2時間近く探した後、ありえないとは思いつつ、同居人の部屋へ・・・。
彼の部屋には、造り付けのクローゼットの他に大型家具(いわゆる婚礼家具って感じのヤツね)があり、その横に、その半分ぐらいの高さの棚が置いてあり、その上に荷物が置いてあったのです。
ティンが来たばかりの時に、その場所も検討しましたが、入り込むほどのスペースは開いてないので大丈夫だろうという事になりました。

まさか・・・。

必死の思いで、その家具を動かしてみると、僅かな隙間にティンがいたのです。
どうやら、横に置いてある棚からジャンプして、家具の上に上り、歩いてる時に隙間から落下してしまった・・・多分、そんな風だと思います。
同居人の部屋も気に入り、入って行って遊んでいる事も結構ありましたから。
その最中に、このルートを発見していたのでしょうね。
子猫の運動能力を甘く見ていました。

けれど、ティンはこの時まだ鳴けなかったのです。
本当に怖かったと思います。
いきなり真っ暗な所に落ち、助けを求めて鳴こうとしても声にならない。
そしていつまで経っても誰も助けてくれない・・・。

何時間、ここでこうしていたんだろうと思ったら、また涙。
力いっぱい抱きしめて、泣きながら謝りました。

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。


こうして、無事に発見出来たのですが、ティンにとって「コタツ(及びその近く)以外は、とても怖い場所」になってしまったようでした。
まぁ、リビングだけでも遊ぶスペース的にはまだ余裕でしたし、私達的にもその方が安心ではありました。

ところが、これが「ある問題行動」に発展するとは・・・。

img92972-1.jpg


当時、諸事情があって、私は仏間で寝ていたのです。
そしてティンは、我が家に来てまもなく、夜寝る時は私と寝るという選択をしました。
そんな中での今回の事件でした・・・。

私と一緒に寝たいけれど、違うお部屋。
1番怖いお部屋ではないけれど、コタツのないお部屋・・・。

あのちっちゃな頭で考えて、彼女の出した答えは・・・

私がそこで寝られないようにするという事だったようです。
おトイレのしつけは完璧。 我が家に着いてすぐ、新しいおトイレの場所を教えてから
1度たりとも失敗なんかした事のない子が、私のお布団でオシッコをするように。
次の日は、フルコースになっていました・・・。

どうして? でも、トイレもちゃんと使ってはいるのです。
こんな事が何日間か続き、やっと思い当たりました。

そして、リビングのコタツの横に布団を敷いて寝るようにすると、ピタっ!と治まりました。

その時使っていたベッド用のマットレスは使用不可能になってしまったけれど、ティンの気持ちを思うと可愛くて可愛くて・・・。
そこまでして、一緒に寝たいと思ってくれたのだと思うと、愛しくてしかたありませんでした。


img14966-1.jpg



 そして家族へ・・・ 




このお話は、ティンが来てから2週間足らずの間に起きた事ばかりです。

この後、風邪の治療を続け、無事完治。
涙目はやはり慢性化してしまってけれど、私がティッシュやコットンを出すと
嫌がらず、ちゃんと大人しく拭かせてくれます。
どんな声が出るのだろうと楽しみにしていたのですが
皆様もご存知の通り、こんな可愛い声が出るようになりました。

img12582-1.jpg

私達に心を開いてくれたティンは、とても勝気な子でした。
ご多分に漏れず、咬み癖も酷かったし、猫パンチを食らう事も度々。

けれどこれも、麻呂を迎えてから全くなくなりました。
避妊手術の後、ちょっと具合の悪そうな様子でしたが、それも2日間。
それ以外には、母達を心配させるような事は一切ない
親思いの健康優良児です。

img3390-1.jpg


こうやって改めて振り返りながら書いていて思ったのですが、私が猫様と暮らしたいと
熱望し始めた時期って、ちょうどティンが生まれたであろう時期なのですよね。
もしかしたらティンは、私達に会うために生まれてきてくれて、いっぱい大変な思いを
しながらも頑張ってくれた・・・そんな風に思えてなりません。

これからも、ずっと元気で、私達と一緒に暮らして欲しい。
ティン、お母さんと一緒にゆっくりとお婆ちゃんになろうね。
そして、一緒に縁側でお茶を飲みながら
「今日もいい天気でですねぇ~」ってお話しよう。

それが私の夢・・・。

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。


今回の記事は、正直、皆さんに読んで頂くため・・・
というより、私自身のために書きました。
なので、とても読み辛かったと思います。

こんな拙い文章を最後まで読んで下さって、ありがとうございました。




banner blogram投票ボタン

| ティン&麻呂 日常(過去記事) | 07:29 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

3回目の家族記念日1 ~出会い~ 


11月6日は、ティンパパfamilyにとって
1年で1番大切な日です。

何の日かというと・・・

ティンの【家族記念日

なのです♪PAN!( ^-^)∠※.。・:*:・゜`☆、。・:*:・゜`★


ブログを始めて、来年の1月で2年になります。
なので、1回目の家族記念日はまだ始めていなかったし
2回目の記念日は、ムーとのお別れで休止していたブログ
復活させるキッカケになってくれました。

そして3回目の今年。
今回は、今まで書いてなかった事など
ティンにまつわるお話を書いてみようかと思います。
どうぞお付き合い下さいね

私用

今回、思い付くままに書き進めた結果、3部作となってしまいました
ですので、コメントを書いて頂くのは『家族記念日3』の方にまとめさせて頂きます。
 ティンへの温かいコメント、お待ちしております


 ティンとの出会い 




2004年の夏頃からでしょうか・・・。
もともと猫好きだった私の『猫様と一緒に暮らしたいっ!!』熱がMAXに達したのは・・・。

そんな話を同居人にして、快くOKの返事を貰いました。

こうして、一緒に暮らせる環境にはなった訳ですが、肝心の猫様がいません。

うちのマンションの1階は『ペットショップ』で、もちろん猫様がいらっしゃる訳ですが
何度か会いに行っても「この子♪」と思える子とは出会えませんでした。
(もちろん、みんな可愛かったけれど・・・)

ネットの『里親募集サイト』を毎日のように覗いて・・・。
「この子達を助けてあげたい」とは思いつつ、出会いって、もっと違う感情が湧くのじゃないかしら・・・
などと躊躇したり。

そんな風に時が過ぎて行き、10月に・・・。

その時、勤め先のある千代田区で活動している保護団体の事を知りました。
そして、メンバーの方が、ご自分の経営している会社のスペースを保護猫のために
解放し、里親募集の子達をウインドー越しに見られるようにしてらっしゃる・・・
という事も知りました。

その場所まで、勤め先から、徒歩で15分ぐらいの距離になるのでしょうか・・・。
毎日のように、同居人に通ってもらいましたっ。
(私の出勤時間は、かなり遅いので)

10月後半、同居人から1通の写メが届きました。
そこに写っているのは、真っ白な男の子。
本当にきれいな子でした。でも、何故か「この子だっ」という実感が湧かなくて。
答えを躊躇してる間に、保護主さんが、愛着が湧いてしまったのでご自分のお家で
引き取る事にしました・・・という連絡が入りました。
良かった・・・とホッとしつつ、私は『私の大切な子』に出会う事が出来るのかしら・・・
と、ちょっと悲しくもなりました。

そして、再び同居人からの写メが。

そこに写っていた子を見て「私は、この子と会えるのを待ってたんだっ!!」と。

そうです、写っていたのはティン。
ちょっとボヤけているにも関わらず、もう可愛くて可愛くて。
(どこかにその写真も残っているのだけれど、余りにも大量の写真群に埋もれてしまって、今現在発見出来ず)
一瞬たりとも躊躇なんてありませんでした。
そして、縁組の話もトントン進み、ティンを我が家に迎える事が決定したのです。


 我が家へ・・・ 




11月6日・・・この日に、我が家に迎える事が決まりました。
当日までに、トイレ、ベッド、おもちゃ・・・その他もろもろを用意して、いざ出発!
駅に向かう途中にあるお店で、以前から可愛いな♪と思っていた籐のキャリーを購入。
今はまだ空のキャリーを抱きしめながら、ドキドキしながら電車に乗りました。

img73152-1.jpg
その時買ったキャリー  今はお休み処になっています♪


実はこの日が、私とティンの初対面です。
会わずに決めてしまった事への心配などは一切なし。
「絶対この子とは仲良しになれる」と、根拠の全くない自信に満ち溢れておりました。

駅に着いて、ちょっとの距離を歩きました。
もうその間もドキドキワクワク。 こんなにドキドキするのは久しぶり。
もしかしたら、初めてのお見合いをする人たちって、こんな気分なのかしら・・・。

メンバーさんの会社に着くと・・・写メで見た光景が。
そして、ティンがいました。
『ねこきも』の創刊号をお持ちの方、面倒じゃなかったら『猫のために何ができるのだろうか』をご覧下さい。
そこに、何ヶ月か前までティンがいた場所が写っています。


入り口を入って、3畳ちょっとぐらいのスペースに、ケージがいくつもあり、それぞれに1にゃんずつ入っていました。
ティン以外の子は、すでにみんな成猫です。
みんな保護された子で、避妊手術等をし、新しい家庭が出来る事を願われている子達。

・・・でもね、この子達の目がとっても悲しかったのです。

「アンタは誰っ」
「私は、人間なんて信じてないから」

まるで、こんな風に避難するような警戒した目で私達を見ているのです。


゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。



「この子ですよ」

そうして、始めてティン(この時はまだミケちゃん)に紹介されたのですが
一瞬、興味なさそうな視線を私に向けた後は、ウインドーの向こうにいる鳩を眺めているばかり・・・。

そんな様子を見て、涙が出そうになりました。
この子も、保護して下さった方、そしてその後を引き受けて万全の体制で迎えて下さった
団体のメンバーの方々、団体の活動に共感してその子達の医療面を見て下さっている
病院のスタッフの方々の愛をいっぱい貰っています。
けれど、母親のように「あなたを、あなただけを愛している」
・・・そんな愛に飢えているように思えました。
自分の事にも、外の事にも無関心。 視界に入るものを、ただ何となく見つめているだけ・・・。
私にはそう映りました。

皆さんの愛情が足りないというのではなく、こういった事情の子達だったから・・・
だと思います。
でも、この子達のそんな雰囲気がとても悲しかったのです。


メンバーの方が、ミケちゃんを抱かせてくれました。
そして、こう言ってくれました。

「他の子達は、人間を警戒してしまっているのでもうダメ(新しい家庭に行く事)かもしれないけれど、この子は大丈夫。
抱っこも大好き。 人間も大好き。素敵な家族になれますよ」

知らない人に抱かれたというのに、相変らず無関心。
興味も示さなければ、抵抗もしない・・・。

この瞬間、私は心に誓いました。
絶対、この子を、この子だけは幸せにしてあげたい!!
何があっても見捨てたりしない。 ずっとこの子と生きていきたい・・・。


この子に関する色々な説明を受けて、キャリーへ。
それでもやっぱり無関心。 鳴き声の1つもあげないのです。
それがとても切なかった・・・。

負担の少ないように、タクシーで帰宅。
その間も、ただ大人しくキャリーの中でうずくまってるだけ。
自宅に着いて、キャリーから出しても、特別な関心を示さない・・・。

でも、今日からここが君の家なんだよ。
早く慣れてね。 そして、好きなように過して良いんだよ。

そう願いながら、きっと1番落ち着くだろうと、この日のために何年かぶりで
出されたコタツの中に入れてあげました。


img45868-1.jpg
我が家に来てちょうど1週間  コタツの中は、彼女の天下でした



 ミケちゃん、ティンクになる 




ティンの名前は、正確には「ティンク」です。

ティンカーベル

もうまんま、ティンカー・ベルからです。
昔からディズニー好きのワタクシ。
好きなキャラクターは沢山いるのだけれど
ティンクはホントに大好き。



そして、実はティンと出会う前から、一緒に暮らす子にはティンクと名付けようと
心に決めていたのです。
ご機嫌ななめ(ティンカーベル)


ちょっとワガママだけれど、ホントはとっても心優しくて。
自分の気持ちに素直な子に育ってほしい・・・そんな願いがこもっています。




結果からいうと、私の願いは完璧に届いたようです。

ちょっとワガママ(笑)
でも、心の優しさは、私も驚くほどです。

そして「ティンク」にまつわる、ちょっとしたビックリな偶然もありました。

私の誕生日は9月なんですが、私のティンク好きを知っていた友人が
とあるプレゼントを用意してくれていたのです。

img52565-1.jpg
このプレゼントが、私の手元に届いたのは、ティンが我が家に来てからです


私の名前が刺繍されたティンクのバスタオル。
わざわざ海外で注文して作ってくれたもの。

「猫と暮らす事になって、名前はティンクだよ」と、私からメールが着て
友人、ビックリしたそうです。
プレゼントを貰って、私もビックリ。とってもサプライズな出来事となりました。

img71509-1.jpg img44129-1.jpg


そのバスタオル、勿体無くて自分では使えませんでした。
これを使えるのはティンだけなんじゃないかな・・・そう思って、ティン専用にしました。
せっかく貰ったものをイキナリ猫用?!
そう思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、私にとっては最高の使い方だと
思っています。
だって、友人の気持ちもいっぱい詰まったプレゼントなんですもの。
そして、こんな絶妙なタイミングで届いたのですもの。
きっと、神様が、友人と一緒になって送ってくれたティンへのプレゼントでもあったのだと
思います。


banner blogram投票ボタン

| ティン&麻呂 日常(過去記事) | 07:25 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

青年よ 大志を抱け ~麻呂の“野望”はでっかいのだ~


ティン用どもども~ ティンです

今日は久しぶりに問題を出しちゃうよっ肉球
今回の問題は間違い探し】だよ~

DSCF6214.jpg


DSCF6225.jpg

今回使った写真は、同じモノを加工した訳じゃないから
構図がちょっとズレちゃったけど、基本のモノは一切動かしてないよ~。

それでは問題っ
この中に、2個大きな間違いがあるんだけど
・・・分ったかな


ちょっと簡単すぎたかなでも、久々だからこれぐらいにしとくね
次はもっと難しいの考えちゃうからね~


ティン用


・・・という事で、久々にティンからの出題で~す

ヒント大きなモノ(笑)
気が付けば「あ~、ホントだっミ(ノ_ _)ノ=3 ドテッ! 」って思うよ、きっと( ̄ー ̄)ニヤ...


゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。


アレは何?

いつものように、ベランダから外の世界を観察していた麻呂
何かを見付けたようです。

「どうしたの麻呂?何か面白いものがあった?」

DSCF5508-1.jpg

「アレ?」

DSCF5507.jpg

「・・・あぁ~アレの事ね。 お母さんもちゃんとした名前は知らないけど
あのカゴになってる所が上がったり下がったりするんだよ~。」

トラックドライバー

「アレもそうだし、ショベルカーとかトラックみたいな
工事で使う車はおっきくてカッコいいよね
それに、やっぱり職人さんもイイねぇ~


カッコいい♪

おや?
麻呂、職人さんに憧れを抱いちゃったようです(≧ω≦。)プププ
でも、キミのようなどん臭いコが職人さんになれるかなぁ~
せめて、ホントの猫のように動けるようじゃないと無理なんじゃないかなぁ・・・。

しかし、麻呂だって努力はする時があるんですのよ~





DSCF5504-1.jpg

DSCF5503-1.jpg

(ノ゜o゜)ノ オオオオォォォォォォ-  キミが憧れたのはでっかい車の方かいっ
しかもショベルカー
麻呂~職人」っていうのはでっかい車の事じゃないんだよ~


・・・こうして、勘違いしたまま麻呂は
心地良い疲労感に包まれて『夢の国』へ・・・。

麻呂の夢、いつか叶うんでしょうか。
でも、きっと夢の中ではでっかいショベルカーになってるんでしょうね(笑)




 その夜 


廊下に落ちて、グダグダになってる麻呂発見

DSCF5524-1.jpg

麻呂~!!いい若いもんがそんなんぢゃいけませんっ
これじゃ立派な職人さんにはなれないよ~

鳥頭

・・・キミが鳥頭だっていう事を、鬼母はうっかり忘れておりました・・・。・゚・(*ノД`*)・゚・。





banner blogram投票ボタン

| ティン&麻呂 日常(過去記事) | 16:47 | comments:21 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |